どこでも発熱外来

感染リスクを極力抑えてサンプルが採取できる安心感

相川みんなの診療所

COMPANY PROFILE

顧客名
相川みんなの診療所
担当者
相川先生
所在地
名古屋市緑区
URL
https://aikawa-minna.com/
導入商品
どこでも発熱外来

「相川みんなの診療所」 相川先生インタビュー

名古屋市緑区にある赤と青ラインのお洒落で清潔感のある町の診療所「相川みんなの診療所」様。地域に寄り添った診療を行っています。また、健康講座を開催し地域の予防活動に力をいれています。

今回のコロナウィルス等発熱外来を最前線で診療されている「相川みんなの診療所」様でどこでも発熱外来を採用された経緯について伺いました。

Q1:どこでも発熱外来をどのような用途、目的でご使用していますか?また、使用場所はどこですか?
急性感染性疾患の鼻腔、咽頭サンプル採取目的。使用場所は屋外の庇の下。

Q2:どこでも発熱外来をご使用する前はどの様な状況でしたか?
COVID19以前は屋内でサージカルマスク下でのサンプル採取。
極力症例を絞り屋外でフェイスシールド、PPE使用でサンプル採取。

Q3:どこでも発熱外来をご使用してみた感想をお聞かせください(使用後の評価をお願いします)。
COVIDその他の感染リスクを極力抑えてサンプルが採取できる安心感。患者さんの体系に応じて作業手袋の位置を変えることが出来るとさらに良い。

Q4:今後、有功社シトー貿易に期待することは何かありますでしょうか?
引き続き時代の要請に応える製品を開発し続けてほしい。

紹介した商品はこちら

どこでも発熱外来

  • 新型コロナウイルスの飛沫・接触感染対策をしながら、多くの患者に対応する医療従事者向けに開発された、段ボール製簡易型診療ブースです。
  • 段ボールは金属やプラスチックと比べて、素材表面のウイルスの生存率が低いとの報告があります。
  • 高温下でのPPE装着による医療従事者への負担を軽減します。
  • 組み立ては工具不要で15分、解体は3分で完了します。

商品の詳細はこちら