お知らせ

「PACK&BOX1月号2019年1月15日付」にドイツ視察ツアー<Ⅲ>の記事が掲載されました。

印刷紙器会社ストローベル社(STROBEL AG)

「顧客ニーズを正確に掌握して最適なソリューションを提供する」

印刷紙器会社FMS社(FMS AG)

「創造力に富むスタッフと最新ITシステムで対応」

 

有功社シトー貿易㈱(谷口有三社長)と全国紙器広報センター様との共催による「FachPack2018視察とドイツ紙器業界のツアー」のレポート。今回第3弾は、南ドイトの印刷紙器会社ストローベル社(フリードリッヒ・ベクトルド社長)、FMS社(エリザベス・グラスル社長)をたずねることができたので、その模様を紹介する。両社ともシトー・システム社のユーザー企業。経営方針や事業展開の方法について、その実態を浮き彫りにする。・・・続きはこちらから

ページトップへ

日本の匠の技術を海外へ

仕事と生活両立支援企業

このロゴはなに?