お知らせ

「板紙・段ボール新聞 H29年4月27日付」に谷口チーフディレクターのインタビュー記事が掲載されました。

 「強力お手伝い」を今年のテーマに掲げる有功社シトー貿易では、資機材の販売などハード面に加え、新たにソフト面にも力を入れることで段ボール会社の収益強化に貢献する。谷口有三チーフディレクターは「専門チームを立ち上げ、箱の魅力をエンドユーザーに伝えるお手伝いがしたい」と強調。「まだ対策が不十分」と見る安全衛生分野にも注力する。販売開始から50周年を迎えたシトーテープの販売状況や新製品アルティメットについても聞いた。
[・・・続きはこちらから]

ページトップへ

日本の匠の技術を海外へ

仕事と生活両立支援企業