お知らせ

「板紙・段ボール新聞 2019年8月27日付」に当社の記事が掲載されました。

生産性、作業環境を改善

人身事故ゼロへ 東日本段ボール工業組合セミナー

 

東日本段ボール工業組合は、7月24日、UDXシアター(東京・秋葉原)で第26回「東段工 法務・安全・技術合同セミナー」を開いた。外国人技術実習制度、家庭紙で進んでいるパレット共同利用を主題とした特別講演をはじめ、東部段ボール技術・安全衛生委員会が研究成果を発表。新技術紹介では有功社シトー貿易、サカタインクス、ACS,ヒラカワの4社が登壇した。130名以上が参加した。・・・続きはこちらから

ページトップへ

日本の匠の技術を海外へ

仕事と生活両立支援企業

このロゴはなに?