お知らせ

「印刷新報2019年2月7日付け」にFLEXO CONCEPTS社とのインタビュー記事が掲載されました。

アメリカのフレキソ印刷最近動向

優位性はすぐれた環境適正にあり

 

 

 日本国内でも関心が寄せられているフレキソ印刷。段ボールから紙器、軟包装、シール・ラベルまでその活用範囲は幅広い。特にパッケージ分野でその注目度は高く、新たな事業の柱として新規参入する企業も増えつつある。

 この度、FLEXO CONCEPTS社(米国)のケビン(Kevin Mclaughlin)社長が来日したことに合わせ、同社の樹脂製ドクターブレード「TruPoint(トゥルーポイント)」シリーズの販売に手がける有功社シトー貿易㈱(東京都北区)の谷口有三チーフディレクターを交え、フレキソ印刷の先進国である米国の動向や今後の方向性を聞いた。

・・・続きはこちらから

ページトップへ

日本の匠の技術を海外へ

仕事と生活両立支援企業

このロゴはなに?